第5回 マジックの祭典inちば     平成22年10月2日〜3日
会場ホテル一宮シーサイドオーツカ

  


2010年10月、第5回目の開催となった「マジックの祭典inちば」は
おかげ様で、大盛況での終演となりました。
沢山の皆様のご参加、本当にありがとうございます!

「5周年大会」となった今回は、従来の構成にちょっぴり色づけをし
これまでの内容を更に充実させることを目標として企画をすすめてきました。

以下、楽しくて感動的な名場面の数々を
記していきますね。





(2日)
13:00〜オープニングセレモニー)
5周年を記念しまして、今回はプロマジシャンのオープニングショー華やかにでスタート!オープニングを飾って頂きましたのは四国マジックコンベンションのステージコンテストで「マジックの祭典賞」を受賞したインティキマジシャンてるした氏。あちこちからヘビ(本物ではありません)が出現するマジックなのですが、そのハンパじゃない数と楽しい演出に場内はオオウケ。高松在住のマジシャンなのでなかなか見られません。5周年のオープニングにふさわしい、素晴らしい幕開けとなりました!

【13:30〜ディーラーショー】
オープニングセレモニーの後はディーラーショー。全国から14店舗のディーラーさん達にお越し頂きました
MCは、今回海外公演の為欠席の深井さんに代わって亜空亜SHINさん。明るく和やかに努めてくれました!


【15:00〜ステージコンテスト】
13組のチャレンジャーによる熱演が展開されました。今回は若手組のチャレンジャーが8人と多く、フレッシュな演技が続出しました。学生さんのマニユピレーションはやはり上手ですね。そして、ベテラン組の味のある演技や趣向を凝らした演出も面白かったです。約2時間で繰り広げられる多種多様のステージ。見ている側もいい刺激うけつつ、コンテスト特有の高揚感を楽しむことができました!

 
*入賞者は次の方々*
1位:山下孝之(千葉大学マジックサークル)  2位:鈴木千慧(法政大学奇術愛好会)  3位:野町隆文(長野県の小学生マジシャン) 
特別賞:高橋慎吾(関東ステージマジックサークル)・内山典子(柏マジッククラブ)
「マジックの祭典賞」…響華・高橋慎吾(W受賞)

1位〜3位賞状及びトロフィーを、特別賞には賞状と盾を授与。そしてマジックの祭典賞にはシーサイドオーツカペア宿泊券をプレゼントさせていただました。

審査委員長:小野坂東  審査員: 渋谷剛一・ トリット



19:00〜スペシャルディナーショー
コンテストの後は、本大会の目玉スペシャルディーナーショー。素敵なゲスト3組に加え、なんとあのお方まで登場(笑)美味しいお料理とお酒でいい気分になったとこりで、豪華なショータイムのスターと!トップバッターは鳥かごの演技で有名なジョージ本田氏。あの鳥かごアクトをフルバージョンで披露して下さいました。ん〜やはりダンディです。正統派マジシャンって以外に少ないんですよね。生で見られた方はラッキーですよ〜。続いては「姫」こと荒木巴さん。可愛らしいいピンクのドレスに身を包みお姫様ルックで馬に乗って登場〜。(という演出)コメディタッチのパフォーマンスで会場を沸かせてくれました。希少な女性コメディマジシャンです!そして「笑太夢マジック」さんのパントマイムを交えたリサイクルマジック。次々に色々なものがリサイクルされていくのですが、ラストは人間(おじいさん)が子供になってしまうんですね〜^^
…と従来の3組のゲストの演技が終了したところでサプライズ〜!マイケルジャクソンの曲に乗って、なんとマイケルのそっくりさんが登場。ちょっと太めですが風貌はマイケルです。(ほんとに)でも喋りだすと秋田弁が…サプライズゲストの正体はブラボー中谷さん!こんな特技があったんですねー。秋田テレビのレギュラー番組を持っていらっしゃるブラボー中谷&はるちゃんさん。地元では超有名人なんですよ。遠い中お越し下さりほんとお疲れ様でした!

ディナーショーラストは幸条スガヤの「荒城の月」。この荒城の月というのは曲名ですがマニアの間では演目としても定着しつつあります。なので「月夜」をイメージした演出(照明)で一定のコンセプトに沿うことを意識しています。「創作」の面白さはステージマジックの醍醐味ですね〜。勿論演技の方も精一杯頑張りました!

ということでフィナーレです![スペシャルディナーショ2010]と題しましたこの企画は今宵も大盛況!ゲストの皆様、観客の方々に心より感謝申し上げます。

会場の様子 ゲストの皆様と フィナーレ



【21:30〜ナイトパーティ】
ディナーショーの後はナイトパーティ。お酒を片手に多彩なショーを堪能。
出演協力頂いたのは、亜羅仁さん、(ユカさんとパルちゃんも出演)亜空亜SHINさん、ジョン道坂さん、てるしたさん、倉持さん、みゃこさん、つくしさん、チェリーさんの豪華メンバー。そして司会はトリットさん。
こちらもまた盛り上がりました!フランクな雰囲気の中で、華麗なショーあり、お笑いネタあり、以外な隠し芸ありで賑やかな秋の夜を過ごしました。トリットさんの超人的なつまようじ芸は凄かったですよ。機会があったら是非ご覧下さいませ。内容は見てのお楽しみで。






みゃこちゃんワールドに参加
キラキラキラーン♪失礼^^
3日(日)
【9:00〜一芸大会】
大会2日目は名物一芸大会。17名のエントリーがありましたが、ご参加者に加えゲストの方やスタッフ、そして司会でお馴染みのりりあんさんも出場。
「2分間以内での表現」がテーマなので見る側も演じる側も純粋に楽しめます!さくさくと進むステージにトリット氏の軽快なトークで笑いの絶えないひとときになりました。
今年の優勝者は四国からご参加のチェリーさん。おめでとうございます!
我が東金クラブは残念ながら入賞には至りませんでした〜。来年に期待です。。今から練習すればきっと優勝できるかも。〜
でも飛び入り参加もOKなので、是非皆様奮ってご参加下さい!!

1位:チェリー/2位:加藤ファミリー/3位:涌井利満/4位石神薫/5位ジョン道坂


【10:10〜ジョージ本田氏レクチャー】

素敵なレクチャー、ありがとうございました!

【10:10〜フィードバック】
前日に行われたコンテスタントのフィードバック。審査員方々からのアドバイスが、コンテスタントの皆様の今後のお役に立てましたら幸いです。


11:00〜表彰式・閉会】
第5回目の終了です。一芸大会、ステージコンテストの表彰式と続きTONさんの総評、幸条のあいさつで締めくくり。
このように5回も継続できるなんて、本当にご参加者、ご協力者の皆様には感謝の気持ちでいっぱいです!
そして2日間司会を努めて下さったりりあんさん、大変お疲れ様でした!

フィードバック 一芸大会の表彰式


来年から社会人・卒業ですね〜(泣) お疲れさま。そしてありがとう 亜羅仁&りりあんさん

SHIKAKEのオーナー・注)実際はイケメンです ブレーンTONさん ジョージマジックカンパニーさん





 おかげ様で「5周年大会」を無事に終了することができました。夢のようです。
大好きなマジックを通して、年々素晴らしい思い出が増え、素敵な仲間に恵まれて成長してきた「マジックの祭典inちば」
ご参加者の笑顔、そして精一杯努めてくれたスタッフ方々の姿を目の当たりにした閉会式では思わず涙が〜
本当にありがとうございます!!(ちなみにあの場面で泣けたのは私だけ…?)
いつまで続けられるか分からないけれど、とりあえずは10回を目標に頑張っていこうかな〜と。
開催に至るまでの経緯は大変だけれど、今年もなんとか乗り切ったという達成感は最高です。


また第5回のプログラム制作にあたり、温かいメッセージを頂きました渋谷さん、深井&キミカさん、TONさん
ありがとうございます。開催日に向けての原動力にもなりました!

どうぞ皆様これからも宜しくお願いいたします!!

saori