第4回 マジックの祭典inちば     平成21年10月3日〜4日
会場ホテル一宮シーサイドオーツカ

  

2006年にスタートした「マジックの祭典inちば」は今秋4回目の開催を迎えました。
年々大きなイベントへと成長しています。
今回も全国から千葉県に沢山のマジックファンが集結し、
熱い2日間を楽しむことができました。
ひとつひとつの場面が、皆様にとって最高の思い出になって
いるといいなぁ…という願いを込めながら、
大会記録を綴っていきます。




3日(土)
11:30〜受付開始・ディーラーブースオープン
受付は例年より30分程早めに開始。その分時間的ゆとりもできました。開会式までの間は過去3回のディナーショーハイライトシーンを上映。
初の試みです。やはり空気が変わりますね〜色々と改善すべき点も見つかりましたが、演出は◎
来年はもっとグレードアップできることと思います^^

【13:00〜オープニングセレモニー】
りりあんさんの進行のもと、和やかなムードで幕開けとなりました。
開会式にはゲスト3組が揃って参加して下さいました。
アットホームさを基にスタートした大会なので開会式に出席して下さるととっても嬉しいです!
ゲスト紹介シーンで既に衣装姿で、(しかもステージキャラで)盛り上げてくれたキャラメルシーンさん、ありがとうございます。
そして今年のオープニングショーは千葉県のマジック愛好家代表として、柏マジッククラブの「松丸真理子」さんに演じて頂きました。
鳩を基調としたスタイリッシュな演技でオープニングにふさわしいパフォーマンスを努めて下さいました。

幸条スガヤからのあいさつのときにも申しましたが…
今年5月に天国へと旅立たれた、マーカ・テンドーさんには1回目の開催のときからずっとお世話になっておりました。1回目終演後に「コンベンションには素晴らしい感動シーンがいっぱいあります。ずっと続けて下さい」ともおっしゃってくれました。
心に残る大切なメッセージ、ずっと忘れずにいたいと思います。



【13:30〜ディーラーショー】
全国から14店舗のディーラーさん方にお越しいただきまして…
深井さんのMCによりショーアップしたディラーショーになりました!


【15:00〜ステージコンテスト】
13組のチャレンジャーによる熱演が展開されました。
これからプロを目指す人、アマチュアの頂点としてご活躍中の人、純粋にマジックを楽しんでいらっしゃる方、このステージの為に新しい手順を構成された方…などなど、十人十色です。でも共通している事がやはりマジックが好きでそれぞれの方法で表現されているところですね〜。
「ここのコンテストは他にはない楽しさがある」とTONさんが最後におっしゃって下さいました。確かに楽しみながらエントリーできるという雰囲気があるかもしれません。しかしながら審査員の先生方は厳しい目線でしっかりと採点して下さいます。楽しい中にも厳しい雰囲気があるというのは成長をめざす人にとってうってつけです。出場者方々はここでは大きな何かを得ることができたことかと思います。

審査委員長:小野坂東  審査員:深井洋正・ 渋谷剛一・ 長谷川洋一(ホテル支配人)

 
*入賞者は次の方々*
1位:つくし  2位:山下隆之  3位:横山和範  特別賞:菊地智也:柳沢光雄
「シーサイドオーツカ賞」…下舞淑子・菊池智也(W受賞)




19:00〜スペシャルディナーショー
コンテストで盛り上がった後は、しばしの休憩タイムをはさんで、お待ちかねのスペシャルディーナーショー。秋の味覚で楽しむ美味しいお食事とお酒で(フリーで飲めるんですよ)幸せ気分に浸ったところでショースタート!!今年もショーは凄かったですよ。豪華なイリュージョンが2組と今最も活躍中のお二人が出演!!トップと飾っていただきましたのはジミー菊地氏。炎を使ったイリュージョンでダイナミックなショーを展開。ラストはダチョウが出現し、更に分裂するというあの有名なアクトを披露して下さいました。迫力満点の20分、ありがとうございます!そして人気沸騰中のキャラメルマシーンさんの演技も最高に面白かったです!コントとマジックの融合なんですがお二人のタイミングが絶妙で楽しい。ここで深井さんが登場するというシーンもありまして…二度と見れない名場面ですよね。きっと。新鮮な光景はしっかりと深井さんのカメラに保存されております(笑)ラストはShurei氏のワンダーイリュージョン。期待以上のエキサイティングな世界に観客は「来てよかった〜」と溜息。洗練された演出はパフォーマーの私達にとってもいい刺激になります。ゲストの皆様、素晴らしい演技披露、ありがとうございました!
そして客席から応援して下さった方々、温かいご声援に心から感謝もうしあげます!!


ジミーさんのリハーサルシーン ゲストの皆様と ディナーショー会場



【21:30〜ナイトパーティ】
今年のナイトパーティはマジシャ方のご協力により、きちんとしたショータイムを設けました。
パフォーマンスで盛り上げてくださった方はリバーさん、ジミー菊池さん、亜空亜SHINさん,krakenさん,
みゃこちゃん、つくしさん、トリットさん、といった素敵な方々。そしてそしてMCは深井さん!
今年も盛り上がってよかったです。ディナーショーも飲み放題ですが、ここでも飲み放題^^
なのでショー以外のところでも盛り上がっていましたね〜
(*でも飲みすぎには注意ですよ。自己責任で飲んで下さーい)





セーラー服姿のみゃこちゃん
違和感ありません(笑)
4日(日)
【9:00〜一芸大会】
大会2日目は一芸大会でスタート。今年はなんと深井さんにそっくりのご兄弟、アメリカからWOWさんがご出場。(実は三兄弟だったそうです、知りませんでした^^)それからブラック嶋田さんのそっくりさんブラックS氏と^^東大卒のエリートマジシャンKraken氏もエントリー。
*申し合わせたように、皆さんタイムオーバーで入賞には至りませんでしたが。

出場者の方もはじけた笑いネタが多かったですね。皆毎年楽しそうなので、見ていると出たくなります。
今年も優勝は東金マジッククラブ会員がゲット。二連覇獲得〜おめでとうございます。
素晴らしい話術で一芸大会を盛り上げてくださったトリットさん、ありがとうございました!

1位:古川和扶/2位:金子直/3位:マリリン/4位あき&久美子/5位あゆら&みーこ

更にパワーアップした東金美女軍団 MR WOW氏
一芸大会の最長タイムを記録^^
ブラックS
はい幸条スガヤです

【10:10〜ゼンジー世村氏レクチャー】

セオさん、ありがとうございました!


【10:10〜フィードバック】
前日に行われたコンテスタントのフィードバック。今年は全体的なお話の後、個々の演技に対するアドバイスが3人の審査員方から語られました。上達のため、厳しくも、温かく導いて下さるご意見はきっとこれからのマジックライフに大きな成果をもたらしてくれることでしょう。


11:00〜表彰式・閉会】
ということで、第4回目の閉幕です。
最後の最後にうっかりミスをやらかしてしまいましたが、皆様のご協力のもと、「和やかで楽しい懇親会」のベースを保ったまま今回も無事に終えることができました。これもひとえにご参加者の皆様とご協力いただきました方々のお陰だと切に思っております。


一芸大会の入賞者 ステージコンテストの入賞者


りりあんさん、お疲れ様でした〜 セオさんレクチャー有難うございます! 過酷なスタッフ活動、毎年お疲れ様です!

ウイナーつくしさん    新ネタ考案中と新ネタ披露中               来年は5周年でーす!





 はやいもので、4回目が終了。大会始めてから1年間があっというまです。
実は何かと反省点の多い4回目になってしまいました、、、
慣れてくると、初歩的なミスをしがち〜というTONさんの助言は予言になって見事に的中(;_:)
今年は盛り上げるぞ〜との思いは強かった表彰式。
この感動シーンに欠かせないトロフィーを忘れてきた事にきがついたのは表彰式開始の15分前。
嗚呼せめてあと1時間早かったら間に合ったのに〜と(自宅から会場まで最短20分)
会場にあるとばかり思ってました…確認ミスです。
受賞者の皆さまには本当に申し訳なかったです。陳謝。

来年は節目である「5回目」を迎えます。今回の反省点は全ていい方向に向かうように
頑張って努めて参りますので、期待していてください!
これまで以上に楽しくて、素晴らしい5周年記念大会を創り上げたいです。
ということで、来年もどうぞ宜しくお願い致します!!

saori